蝋梅(ロウバイ)の新芽を折ってしまいました…

折ってしまったロウバイの新芽 蝋梅 (ロウバイ)
当ページの一部リンクには広告が含まれています。
Facebookはじめました!

7月の終わりに針金を掛けたロウバイ、ようやく新しい芽が伸びてきてくれたのですが、うっかり折ってしまいました… いつかは摘心しないといけないと思ってはいたものの、ちょっと早すぎ。大失敗です…

折ってしまったロウバイ

新芽を折ってしまいましたが、ロウバイの現状です。

葉っぱが枯れ始めていたところはトップジンのおかげか、一旦進行は止まっています。枯れたところが元に戻る訳でもないですし、なんとなくじわじわと枯れた箇所が広がっている気もしないでもないですが、大事には至っていないようです。

針金を掛けた後、新しい葉が開き始めているのですが、その中央にあったさらに新しい芽。これを折ってしまいました。多分ジョウロで水をやっていた時にぐっと押しつぶすように力をかけてしまったんだろうと思います。

あーあ…この葉も結構しっかりしていたのですぐにでも開き始めるかと期待していたのですが、やっちまいました。付け根のところにもまだ新しい芽が出来ていないようなので、次の葉が出てきてくれるのかどうか心配です。もしかしたらすぐ下にある葉の付け根の小さな芽から枝が伸びてくるかも知れませんが、さてどうなるでしょうか。

ここから軸が出てきてくれるかな?

そのさらに下の葉の付け根にもちゃんと芽が出来つつあるので、このまま枯れてしまうということはないと思います。

プリッキーヌちゃんも折っちゃったし、最近不注意が多いです… 反省!

ところで。このロウバイなんですが、針金を掛けてからまだ2週間強?しか経っていないのですが、やっぱり食い込みが気になっています。

こことか…

そのすぐ下とか。まだがっつり食い込んでいる訳ではないのですが、これ、針金外したら跡になっている感じです。これくらいならちょっと太ればすぐに目立たなくなるとは思いますが、このままほっておいたら結構な傷になりそう。ということで、8月末くらいに一度外してみようかと思っています。まだ形は付いてないでしょうから、大分戻ってしまうかとは思いますが。

全体の流れはこんな感じ。このまま太らせますが、最終的にはこれくらいの高さで切ってしまうつもりです。

もう一本のロウバイの様子

ついでにもうひとつのロウバイも見ておきます。

こちらもようやく本葉が大きくなり始めました。真ん中にはさらなる新芽が!こっちは折らないように細心の注意を払わなければ。

軸にもなんだか芽当たりのようなものがあるのですが、少なくとも今年はここから芽を吹いてくることはなさそうかな。来春新芽が出てきてくれたら嬉しいなぁ。

相変わらずなかなか伸び始めてくれませんが、ちゃんと次の芽も準備されています。その付け根にはちゃんと新芽も出来てくれているので、まずまず調子は悪くないのでしょう。

ここ、双葉がちょっと痛んじゃってるんですが、これ直前までもっと鉢の縁に近かったんです。多分このかんかん照りのせいで鉢が相当熱くなっていたようで、その熱でやられちゃったんじゃないかと思うのです。

ということで、少し軸を傾けました。傾けたというか真っ直ぐにしたというか。これ、軸に指を当て、起こしたい方向に軽く力をかけながらバケツの水に浸けてシャバシャバと軽く揺するのです。そうすると用土が液状化して少しならば植え付け角度を調整出来るという訳。まだ木も若いし用土もつぶつぶを保ってくれているので出来るのですが、来年には根もしっかり張ってこんなことは出来なくなるでしょう。双葉の上の軸、少し右側に傾いているのですが、元々はこれがまっすぐ上を向いていたのです。

ということで、いろいろやらかしてしまっていますが、どうにかこうにか枯らさずにいます。あとひと月くらい?真夏の暑さを耐え抜けば一安心出来るんですが。

おまけ

こんなものを頂いてしまいました。

山盛りのロウバイの種です!ありがてぇありがてぇ!

もう少し涼しくなってきてから蒔こうかと思っていたのですが、何個かはすぐに蒔いてみようかと思っています。今なら芽が出てきてもまだ軸切り挿し芽間に合うかもですし、何本かは軸切りしないでそのまま育ててみようとも思っています。楽しみです♪

蝋梅 (ロウバイ)
シェアお願いします♪
フォローお願いします♪
いいね!お願いします♪
まめぼん 〜mamebon〜

コメント