長寿梅の調子が悪い…長寿梅の植え替えをしました

長寿梅植え替え時の根の状態 長寿梅 (チョウジュバイ)
当ページの一部リンクには広告が含まれています。
Facebookはじめました!

3月末に購入した根っこがおかしな形をしていた長寿梅、新芽がたくさん吹いて来てくれたので安心し切っていたのですが、ここに来て急に調子が悪くなり始めました。葉が次々と枯れ込んでしまうのです。やはりまだ化粧鉢は早いかな、と思い、朱泥鉢に植え替えることにしました。

長寿梅の状況

今の長寿梅の状況です。

こんな風に葉が枯れ込んで来ています。葉が黄色くなってポロポロと落ちるのであれば長寿梅あるあるなのでそれ程気にしないのですが、この枯れた葉は触っても引っ張っても落ちません。これはかなりヤバい状況です。

ということで、まず枯れた葉を取り除きました。指やピンセットで引っ張って取れる葉はいいのですが、引っ張っても取れないものは芽摘みバサミで葉柄を切っています。でも、これだけでは多分復活しないと感じましたので、朱泥鉢に植え替えることにしました。

長寿梅の植え替え

この間根を切って植え替えたばかりなので正直あんまり植え替えはしたくなかったのですが、このままだと枯れてしまいそうなので植え替えを敢行します。

まず用土を爪楊枝で崩し、長寿梅を引き抜きました。かなり芽が吹いていたので根も成長しているかな、と思いきや、植え替えた当時とそれほど変わっていないみたいです。

軽く指で引っ張ってみたところ、ぽろっと根の一部が取れてしまいました。ほとんど力を入れずに引っ張ってみたので、これは元々弱っていたか腐っていた根でしょう。こんな感じで少しだけ傷んだ部分を取り除きました。

これをメネデールに浸し、しばらく吸わせます。隣にいるのはやはり枯れてしまいそうなボケの苗。今年は本当に実生がうまくいきません。

木が長くて根元が浮いてしまうので…

手元にあった石を重しにして根がしっかり浸かるようにしました。この状態で4時間ほどメネデールを吸わせました。

さて、メネデールを吸わせたところで先に鉢を準備しておきます。

今回も先日購入した根腐れ防止剤(ゼオライト)を鉢底に敷きました。これがあることで鉢底からの通気もマシになるだろうし、ないよりはマシかな、と思っています。効果の程はまだ分かりませんが、上手く働いてくれることを祈ります。

あとはいつもと一緒、いつもの盆栽用土とマグアンプです。

「根腐れ防止剤」についていろいろ調べていたのですが、このゼオライト、用土に混ぜ込んでもいいらしいです。今回はやりませんでしたが、有害物質を吸収してくれる効果があるとのこと。また、根腐れ防止剤として「酸素粒剤」というのもあるということが分かりました。これは過酸化カルシウムを原料として、用土内に酸素を供給してくれるとのこと。これも効果がありそうです。

傷んでいるっぽい根を取り除いたもの。植え付け時はこの状態です。水で濡れていて細根同士がくっついているので、軽くばらけておきました。

そもそもが片根なのでどうしようもないのですが、多少なりとも、と根が八方に広がるように調整しています。片根なら片根で横向きに植え付ける、という手もありそうですが、それはまた将来の植え替えの時に考えることにします。

ここに用土を加えていくのですが…

根の量が少ないとはいえ、ちゃんと根と根の間に用土が入っていくように気を付けながら入れました。しっかり用土を入れたら、バケツの水で用土を締めます。

…っと!長寿梅が倒れてしまいました。植え付けが浅すぎたようです。仕方ないので一旦長寿梅を抜き用土を半分以上取り出して…

もう一度植え付け。今度は多少マシになったようです。

それでも縦に長い苗ですので、その辺にあった針金の切れっ端を深く刺して木綿糸で縛って支えにしました。一度しっかり縛ったら、もう一度バケツの水に浸けて揺すり、木の角度を若干調整しています。

植え替え作業はこれだけです。お疲れさまでした!

今後の管理

かなり危ない状況なのでどうしようかと思っているのですが、まずは灌水の量を減らそうと思っています。今までは表土が乾き「気味」になったらすぐ灌水していたのですが、表面が完全に乾いてから灌水をするように気を付けます。

あと置き場所ですが、あんまり陽が当たりすぎるのは今は良くないと思うので、多少日当たりが悪いところに置いておきます。新しい芽がまたどんどん吹いて来てくれたら、改めて陽当たりの良い一等地に移動します。

まずは1〜2年、この朱泥鉢で養生してもらい、根をしっかりさせたいところ。そこから取り木・根伏せと展開していきたいのですが、まずは現状からの復帰です。

長寿梅は強くて初心者向き、と皆さん言いますが、私はかなり苦手かも。でも好きな木だからやめられないんですよね…ヤフオクあたりでもう一本、やっすい苗を買っちゃおうかしら…?

長寿梅 (チョウジュバイ)
シェアお願いします♪
フォローお願いします♪
いいね!お願いします♪
まめぼん 〜mamebon〜

コメント

  1. ゆう より:

    こんにちは
    うちの長寿梅もおんなじように調子崩しました
    原因は微塵抜きが甘かったせいで土が固まってたせいで根腐れしてました・・・
    ゼオライトも良いですがうちの会のオススメは竹炭だそうです
    ゼオライトと違い根の活性化効果があるとのことです

    • kazoooo47 より:

      こんにちは。今まで調子良かったのに突然ですからね、どうしたものか。
      微塵抜きが甘かった、というのは実は思い当たる節があります。そのせいかも知れませんねぇ…
      今年はもう諦め、来年植え替えの時は気を付けるようにします。
      竹炭も余計な水分を吸ってくれそうですね。竹炭ではありませんが、ちょうどくん炭があるので次の機会に用土に混ぜてみます!