気の早い長寿梅(チョウジュバイ)と草木瓜(クサボケ)がもう新芽を出し始めました!

クサボケの新芽 草木瓜 (クサボケ・シドミ)
当ページの一部リンクには広告が含まれています。
Facebookはじめました!

冬真っ只中、先日は大雪が降ったほどなのですが、気の早い長寿梅とクサボケの新芽が顔をのぞかせています。これからもうしばらくこの寒さが続くと思われますが、果たして大丈夫なんでしょうかね?

新芽が吹き始めた長寿梅

新芽が吹いて来たのはこちら。そう、昨年春に挿し木したやつです。

だいぶ葉が落ちたものの、まだ緑の葉が残っています。指で突いても粘ってくっついているので、あえて切ったりせずそのままにしてあります。

手前のはこんな感じ。葉の付け根から小さな芽が膨らんできていますね。

まだ開いちゃう感じではないのですが、ちょっと早いんじゃないかなぁ?

こっちはまだ葉がついているところですが、次の芽が見えています。

こちらはまた別の株です。小さな芽がいくつも出て来ています。

この枝は昨年ちょっとだけ伸びてくれた新しいものです。ここは若くて元気なのでしょうか、他に負けずにたくさん芽を付けてくれています。

長寿梅はこんな感じ。芽の数はそれぞれですが、残った株全部が芽を付けてくれています。

新芽が吹き始めたクサボケ

さて、クサボケの方はどうでしょうか。

多少緑の葉っぱが残ってはいますが、だいぶ寂しくなってしまいました。本数も、芽が出て来た当初から考えるとだいぶ少なくなってしまいましたが、残っているのはその分しっかりしているように見えます。

これは一番太いやつ。もう葉が開き始めちゃってます。

先端部ですが、こちらももう開き始めちゃってます。あとひと月くらいしたら植え替えようと思っていたのですが、大丈夫かな?

葉が残っているところにも新芽が膨らんできています。

これはまた別の細い株ですが、小さな芽が吹いて来ています。

今後の管理とか

あとひと月くらいはこのまま水やり程度で過ごし、長寿梅もクサボケも2月半ばくらいに植え替えるつもりでいます。長寿梅は一本ひと鉢ずつ、クサボケは大きいのはひと鉢に一本、小さいのはまとめて寄せ植えというか株立ちのように仕立ててみようかと思っています。どちらも根伏せができるので、普通の朱泥鉢に植えるつもりです。

春までもう少しありますが、もうちょっとだけ、寒さを我慢してもらいましょう。

草木瓜 (クサボケ・シドミ)長寿梅 (チョウジュバイ)
シェアお願いします♪
フォローお願いします♪
いいね!お願いします♪
まめぼん 〜mamebon〜

コメント