もみじの種を蒔きました

しだれもみじの種山もみじ (ヤマモミジ)
Facebookはじめました!

とあるところでもみじの種を見つけ、少し頂いてきました。時期的にそろそろなのかな、まだ早いかな、と思いつつ、とりあえず蒔いてみました。一緒に2個だけ、しだれもみじの種も頂いてきましたので、そちらも蒔いてみます。

一晩水に浸ける

いつものように一晩水に浸けました。

種を水に浸ける一晩経ったところ。あんまり沈むのがなかったです…

しだれもみじの種一回り大きいのがしだれもみじの種です。沈んでくれませんでしたが…

種を水に浸ける分かりづらいですが、沈んだのは4個でした。

苗床いつもの苗床です。今年の春、右半分にもみじの種を数十個蒔いたのですが、一つも生えてきません。ここに種を蒔きます。一冬越したら何本かは生えてきてくれると思うのですが、全部発芽されてもそれはそれでちょっと困るかも?

種蒔き

では、種を蒔いていきます。

しだれもみじの種まずはしだれもみじ。羽根はちぎっておきます。

しだれもみじの種の位置2個しかないしだれもみじですので、もみじエリア(?)の真ん中一番松寄りの位置に蒔きます。まあ、本葉が出てくればすぐ分かるとは思うんですが。とはいえ2個とも沈まなかったので、発芽しない可能性が高いですね。

こんな風に竹串で穴を開け、種を蒔きます。種が大きめだったので、少し深めに蒔きました。1cmくらい?

続いて沈んだ4個を蒔きます。

沈んだ種の位置こちらは右手前に4個、並べて蒔きました。こっちは発芽してくれるかな?

沈んだ種こちらも羽根を取って蒔きます。比較的小さい気がしました。

もみじの種蒔き残りは適当に、右側のもみじゾーンに蒔いておきました。春に蒔いた種が発芽したのか、今回の種が発芽したのか分からなくなっちゃいますが、まあいいでしょう。

いろんな木の種が採れる時期になりました。勝手に採るのはまずいですが、ご近所さんのお庭に生えている木だったり、一声かけてもらってくるといいと思います。

これから本格的な冬の寒さを経験してもらい、来年春にたくさん芽を出して欲しいですね!

 

山もみじ (ヤマモミジ)
シェアお願いします♪
フォローお願いします♪
いいね!お願いします♪
まめぼん 〜mamebon〜

コメント